本文へスキップ

滝川学区自治協議会は名古屋市昭和区にある小学校区の住民自治組織です。

TEL. 052-710-8621

〒466-0827 名古屋市昭和区川名山町46-4

高台と森に囲まれた、中部地方随一の文教地区。

滝川学区のホームページにようこそ。
滝川学区は、名古屋市昭和区の東部丘陵地帯に位置する小学校区です。
区内11学区の中で面積・世帯数が多い一方、平均年齢は最も低く、若い世代を中心にとても活気がある地域です。また、転勤や入学などによる転入者が非常に多いのも特徴のひとつです。
現在、お住まいの方は勿論、転入される方にもこのホームページを通じて、滝川学区についての理解を深めていただければ幸いです。

親子ふれあいフェスタ2018の計画・準備がスタートしました

  毎年10月に開催している学区最大のイベント「親子ふれあいフェスタ」の計画・準備が早くもスタートしました。 このイベントは、子どもや子育て家庭を中心に学区住民の皆様の交流と親睦を図ることを目的に、平成20年から毎年 開催しているもので、プログラムの充実とともに来場者も年々増え、最近では2千人を超える皆様にお越しいただいて います。
  今年も10月14日(日)の開催に向け、学区内の各種団体から28名の実行委員が選出され、5月20日の企画会 議を皮切りに月1回のペースで会合を開き、ステージイベントの出演団体の選定や出展団体の募集等を行っていくこと にしています。なお、6月からは、このイベントに「協賛」や「出展」いただける企業・団体の皆様の募集受付も開始 させていただきますので、ぜひご協力をお願いいたします。
  
 親子ふれあいフェスタの詳細は、こちらをご覧ください。

                          滝川学区自治協議会 会長 毛利邦男(区政協力委員長)
 

お知らせ新着情報


◆滝川学区と聖霊修道院の間で「地域防災協力に関する覚書き」を締結
  「滝川学区自治協議会」と「宗教法人カトリック聖霊奉持布教修道女会(聖霊修道院)」(八事本町)の間で、この ほど「地域防災協力に関する覚書き」が締結され、3月16日締結式が行われました。
  この地域防災協力に関する覚書は、災害時において地域の高齢者や傷病者、乳幼児などの一時避難所としての施設の 提供やからの人道的見地からの支援協力について取り交わすもので、滝川学区ではこの他「中京大学附属中京高等学校 」(川名山町)とも覚書きを締結しています。

 3月16日に行われた覚書締結式の様子










◆空き巣被害多発
  滝川学区では、今年に入ってからも空き巣による被害が多発しています。
 最近では高峯町、山手通、川名山町地内を中心に発生しており、特に川名山町地内では連続しています。
 川名山町1丁目地内で発生した空き巣被害は、新築の家の玄関をバールのようなものでこじ開けて侵入するという手荒 な被害が発生しています。補助鍵の取り付けや外出時の室内の点灯などの対策を考えましょう。

◆スマイルサロンの開催日の変更について
  「スマイルサロン」は、今年4月から開催日が「毎月第3火曜日」に変更となりました。
 なお、開催時間・内容等は現行のまま変更はありません。